お知らせ

新型コロナウイルスに関する対策・ご案内

  • 2020.07.27 医療情報

中部眼科は、新型コロナウイルス感染対策をおこなった上で診療を継続しています。
ご来院の方は、必ずマスクを着用してお越しいただき、診察中も含め、特別な指示がない限りはずさずにお過ごしください。マスクを着用していない方の入館はお断りしております。なお、入口のサーモグラフィにて来院する方の検温をおこない、手指消毒をお願いしていますので、ご理解ください。

職員に関しては、出勤前の検温を行い、マスク着用の上勤務しています。

申し訳ありませんが、下記に該当する方は来院をお控えいただいております。

・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、最近になって味覚や嗅覚の異常がある
・発熱や咳など比較的軽い風邪の症状がある(解熱剤を飲み続けなければならない方も含む)
・新型コロナウイルス感染者、またはその疑いがある人と濃厚接触歴がある


該当する方は、最寄りの保健所など相談窓口へ電話相談をしてください。来院者は、患者さまだけでなく、外来に付き添いの方、入院患者様の面会の方、取引業者様など全ての来院される方が該当となります。

【手術・病棟関係】
手術は、当院では基本的に日帰りでおこなっております。現在も通常通りにおこなっております。
入院の有無については、昨今の新型コロナウイルス感染症の社会的状況を鑑みて患者様の病状などを医師が総合的に判断し、個別に決定致します。あらかじめご了承ください。
入院となった場合は、面会制限を継続しています。必要最小限のご家族様による短時間面会となっているため、小さなお子様連れ、家族以外の方との面会できません。