新着情報&コラム

新しい検査装置のご紹介

2017年5月6日検査部より

外来検査室へ、メイヨー レチバル(網膜電位図測定装置)を導入しました。

網膜電位図とは、心電図のように電位変化を記録して、その波形から網膜の働きが正常かどうかを調べるものです。この検査により、網膜剥離・網膜色素変性症・黄斑変性症などの網膜の異常を発見します。白内障や角膜が濁っている、硝子体に出血があり、眼底検査が必要な時にも実施します。
さらに、特定疾患である網膜色素変性症に関しては、難病疾患の登録・更新に必要不可欠な検査です。

レチバルの導入により、短時間かつ非接触にて、網膜の電気的活動性を評価します。導入にあたり、視能訓練士を中心とした検査部スタッフの勉強会をおこないました。当院では医療機器安全管理委員会を設置しており、機器類等の管理・点検や、新しい機器の設置に際する検証や勉強会などを通じ、患者さまに安心して治療を受けていただけるよう日々活動しています。

拡大
レチバルのイメージ図

拡大
勉強会の様子

ページトップへページトップに戻る

メインメニュー
  1. 診療のご案内
  2. 入院のご案内
  3. 交通アクセス
トップページへ戻る
  1. トップページ
お知らせメニュー
  1. ドクターリクルート情報
  2. メディカルスタッフリクルート情報
  3. 無料送迎サービス
ご案内地図